最近のオーストラリアのタバコ持込み免税枠

かなり前に「オーストラリアに持ち込めるタバコの免税枠」のエントリーを書きましたが、最近はまたさらに厳しくなっているようです。

Duty free concessions

免税枠はどれくらい?

Tobacco
From 1 July 2017, you can bring 25 grams of tobacco in any form (cigarette, loose leaf, etc.), equivalent to approximately 25 cigarettes, plus an open packet, for each traveller 18 years or older, regardless of whether you are travelling as a passenger or crew member.

以前は50本まで免税だったのが、2017年7月から25本と開封済みの一箱になりました。つまり、自分が今吸っている分とお土産の一箱ということでしょうね。
“最近のオーストラリアのタバコ持込み免税枠” の続きを読む

うっかりさん大歓迎なうっかりメーカー(後編)

少し間が開きましたが、前編の続きです。前編よりもさらに長くなっちゃいました。

ここに初めての方は以下のエントリーをまずご覧になってから読み進めて頂けると良いかと思います。
うっかり適当なメールアドレスを作る人たち
うっかり適当なメールアドレスを作る人たち(2)

事例6:レノボ(Lenovo)

メール受信日:2017年4月24日 (前編参照)
クレーム開始:2017年4月28日 (前編参照)
クレーム終了:2017年7月10日

前編で分かった以下の点、

  • レノボは本登録完了に関係なく「本人」が希望していればメールを送る
  • レノボはメール配信に際して「本人」確認していない
  • レノボはメール配信停止についても「本人」確認していない
  • メールアドレスの情報削除は「レノボ・ジャパン株式会社 個人情報事務局」に依頼する必要がある。

の確認と、覚えの無いメールを受け取った人がアクティベートしたらどうなるかについて「レノボ・ジャパン株式会社 個人情報事務局」に質問のメールを出してみました。
こんな内容です。
“うっかりさん大歓迎なうっかりメーカー(後編)” の続きを読む

うっかりさん大歓迎なうっかりメーカー(前編)

さて、前回のマイクロソフト編から少し間が開いてしまいましたが、今回はレノボ(Lenovo)編になります。どういう訳か、終了までかなり時間がかかりました。

ここに初めての方は以下のエントリーをまずご覧になってから読み進めて頂けると良いかと思います。
うっかり適当なメールアドレスを作る人たち
うっかり適当なメールアドレスを作る人たち(2)

事例6:レノボ(Lenovo)

メール受信日:2017年4月24日
クレーム開始:2017年4月28日
クレーム終了:2017年7月10日

私の「普段使っていないメールアドレス」に覚えのないメールが届きました。
こんな内容です。
“うっかりさん大歓迎なうっかりメーカー(前編)” の続きを読む

Lenovo製品対応の純正アクセサリの探し方

レノボのアクセサリが探しにくいというエントリーを上げた後に、色々と有益な情報をとある方から頂きました。
それらをまとめてご紹介したいと思います。
“Lenovo製品対応の純正アクセサリの探し方” の続きを読む