ABNを取ろう

ご注意
最近、このエントリーを参照される方が多くなってきています。このエントリーの公開は2012年7月29日で、今日現在で6年近く前の内容になります。それぞれのサイトのスクリーンショットや実際の手順など今の内容とは異なっていると思います。あくまでも当時の手続きの流れだということを念頭に置いて読んで頂くようにお願いします。2018年6月19日 記

ABNとは

ABNとは、Australian Business Numberのことで、オーストラリアで何らかのビジネスを行う場合に必要なものです。ただし、個人経営(Sole Trader)でビジネスをする場合にはABNの取得は必須ではありません。業種によりますが、ビジネスが小さなうちはABN無しでも実はあまり困ることはありません。でも、企業相手にビジネスを行う場合にABNを訊かれたりしますし、ABN無しだと銀行のBusiness Accountも持てません。.com.auのようなドメイン名を取得する場合にも必要だったり、ちょっとビジネスを手広くしようと思うとABNはやはり必要になってきます。
Register for an Australian Business Number (ABN)

Not everyone needs an ABN. To get one you need to be carrying on an enterprise.
If you apply for an ABN and you’re not entitled, your application may be refused. You’ll be sent a letter explaining why.
With an ABN you can:

  • confirm your business identity to others when ordering and invoicing
  • avoid Pay as You Go (PAYG) tax on payments you receive
  • claim Goods and Services Tax (GST) credits
  • claim energy grants credits
  • obtain an Australian domain name.

私は今までABN無しで何年かSole Traderとしてビジネスをしてきましたが、今会計年度からビジネス形態をPartnershipに変更するのに伴い、ABNを取得することになりました。

日本だと、こういう場合はどこかの役所に出かけて紙で手続きするケースが多いでしょうが、こちらでは大抵オンラインでできてしまいます。私もできるだけオンラインで手続きをしてみました。これはその時のメモです。

“ABNを取ろう” の続きを読む