FreeBSD (MySQL5.1)


/usr/ports/databases/mysql51-server

/usr/local/etc/pkgtools.conf

‘databases/mysql51-*’ => [
‘WITH_XCHARSET=all’,
],

↑ 紆余曲折の末、とりあえずこれで済ませました。

# portinstall database/mysql51-server
# cd /usr/local/bin
# ./mysql_install_db
# cd /var/db
# chown -R mysql:mysql mysql

/etc/rc.conf に mysql_enable=”YES” を追記。

デフォルトのDBディレクトリは /var/db/mysql になるので、別の場所にしたければ、 /etc/rc.conf にmysql_dbdir = “ほげほげ” をさらに追記すればいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です