TPG Plan変更(500GB)

昨年9月頃からTPGのインターネット接続と電話のセットプランが出てきて気になっていたのですが、一旦今の契約をキャンセルしてからでないと申し込めないらしくて年末に日本に帰国するときにキャンセルして、その後年明けにこっちに戻ってきたタイミングで申し込んでみました。

500GB/月といってもピークタイムとオフピークタイムでそれぞれ制限があってピークは朝9:00AMから次の日の1:00AMまでの16時間で累積150GB、オフピークは1:00AMから9:00AMまでの8時間で累積350GBまでというものです。普通の人は朝からネットを使わない限りピーク時間しか使いませんので実質150GB/月になります。昨年の時点で同じ価格帯のプランでピークタイムは累積70GBまででしたから2倍以上になったことになります。

この制限値を超えると速度が制限されるのですが、その制限値が前は1Mbpsだったのが4Mbps(但しオフピークでは1Mbps)程度の速度制限なので実質は使い放題と言っていいと思います。うちでは条件のいい時は8~9Mbps出てますので制限されても約半分くらいの速度低下で済みます。

ともあれ、これで今まで毎月Telstraに払っていた20ドルちょっととTPGの49.99ドルがTPGのみで59.99ドルで済むようになりました。申し込んでからネットはすぐにつながったものの電話がしばらく使えない状態でTelstraの人が家の前まで電話線を調べにきたりしてようやく使えるようになったり、まあこちらではおなじみの儀式はありましたが今は問題なく使えています。

電話の通話料金も国際電話が結構安いです。日本の固定電話で1分4.76セント(約4.0円)、携帯宛でも1分23.55セント(約20円)です。それでもSkypeの方が安いのでまず使わないですけど。

TPG Home Phone Call Rates

あと、ひとつ最近になって変わったことは、契約した時点では月間流量はアップロードとダウンロードの合計だったのが5月頃からダウンロードだけにいつの間にか変わったようです。

昨年のプランの説明では、

Monthly Usage Quota and Speed Shaping:
Uploads and downloads counted on all ADSL2+ with TPG Home Phone plans.
Consists of peak (9am-1am) and off peak (1am-9am) monthly usage quota. Speed will be shaped to 4Mbps/1Mbps for the period in which the monthly usage quota has been exceeded (peak and/or off peak). Downloads and Uploads counted.

現在のプランの説明では、

Monthly Usage Quota and Speed Shaping:
Uploads not counted on all ADSL2+ with TPG Home Phone plans.
Consists of peak (9am-1am) and off peak (1am-9am) monthly usage quota. Speed will be shaped to 4Mbps/1Mbps for the period in which the monthly usage quota has been exceeded (peak and/or off peak). Uploads not counted.

といつの間にか変化しています。ADSL回線なのでアップで流量をあまり使いすぎることはありませんし、ユーザーに有利な方向の変更なのでいいのですが、何かこっそり変更した感がありますね。

電話プラン変更(2)

電話プラン変更」のその後です。

今日TelstraからBillが届きました。どうなっているのかなと思ってよく見てみるとちゃんとプランは変更になっています。当たり前のことなのですが、こちらではよく間違った請求が何度もきて困っているという類の話をよく聞くので油断は禁物なのです。我が家は毎月6日が〆でプラン変更した4月28日から5月6日までの間は日割りで新プランと旧プランの差額でちゃんと計算されています。心配されたADSL回線との相性問題も起こっていないみたいで、我が家ではとりあえず電話に関しては不幸なことは起こっていないみたいです。

電話プラン変更

家の固定電話はTelstraを使っています。プランはHomeLine Completeというのを契約していたのですが、我が家の通話パターンからするとHomeLine Budgetというプランで充分だということが分かってきました。という訳でプラン変更をインターネット経由でできるのかと思って調べてみるとこのプランは電話でのみ受付だそうです。ちゃんと人間にすぐにつながるかなぁ~と若干不安に思いながら電話してみると意外や意外、すぐに人間と話をすることができました。

変更自体はすぐにしてくれたのですが、インターネットにも電話回線を使っているならうまくインターネットに接続できないこともあるのでその場合は元のプランに戻すことになるとか言われました。何でも、使っている回線のテクノロジーが違うとか。まあ、駄目だったらすぐに戻せるということなのでそのまま変更してもらいました。

その後、すぐにADSLモデムを再起動させて接続を確認したけど問題なし。同じようなケースはすでに色々な人が経験しているみたいで、ブロードバンド関係のフォーラムで同じ話題を見つけました。それによると一部には使えない人がいるけどおおむね大丈夫みたいな感じですね。

TPG and Homeline Budget