「“旅行しない若者“解消へ」という記事について思うこと

先日、「“旅行しない若者“解消へ」という記事を読みました。正確にはその記事の要旨とそれに対する反応をまとめた下記のShareNewsJapanの記事をFacebookで最初に読みました。

【若者の海外旅行離れ】観光庁「レジャーとして価値を見出さなくなったから」… → 見当はずれの分析に非難殺到

【若者の海外旅行離れ】観光庁「レジャーとして価値を見出さなくなったから」… → 見当はずれの分析に非難殺到

Share News Japanさんの投稿 2018年8月23日木曜日

記事タイトルに「若者の海外旅行離れ」という文言が付されて「観光庁の見当はずれの分析に非難殺到」というポジションです。そこで紹介されていた反応はおおむね、旅行しないのは金や時間が無いという今も昔も変わらない理由で、特に驚くようなものではありませんでした。しかし、非難されているポイントが「観光庁の分析結果が見当外れ」というのが気になりました。特に気になったのは「抜粋」の中で書かれた文で、私にはすごく違和感を感じたのです。 “「“旅行しない若者“解消へ」という記事について思うこと” の続きを読む