書類発送

以下の書類を書留AIR MAILでエージェント宛発送。

  1. Application for Assessment of Competency Demonstration Report (本人署名)
  2. Competency Demonstration Report (本人署名)
  3. Appointment of person to act as Agent (本人署名)
  4. Identification of Continuing Professional Development (GM署名) 1page 2通
  5. Employment Reference (GM署名) 5page 2通
  6. 卒業証明書 英文2通 和文1通
  7. 成績証明書 英文2通 和文1通
  8. IELTS試験結果 1枚
  9. 第一種情報処理技術者試験合格証書 1枚
  10. 特許公報のコピー1枚
  11. 会社の発明に関する表彰盾の写真1枚
  12. 第1級アマチュア無線技士免許証 1通
  13. 写真(45mmX35mm) 6枚
  14. 会社の表彰状 3枚
  15. 会社の発明に関する賞状 1枚
  16. パスポートのコピー 1枚
  17. 入社時の辞令 1枚
  18. 職能辞令 色々3枚
  19. 職務辞令 1枚
  20. 自分が掲載された技術系社内報
  21. 給与明細 (2001/1~2005/6)

とにかくエンジニアの証明として使えそうな書類諸々を提出した。

英語のレポート

幸いなことに外資系企業に勤めていたおかげでレポートの類がつたないながらも英語で書いてあるものが多く、翻訳の手間がほどんどかからず提出できた。10 件ほどハードコピーをスキャンしたものをPDFにしてメールしたらエージェントのメールボックスを溢れさせてしまった。仕方ないので自分のWebサイトに アップして落としてもらう。

最大の難関

雇用証明(ER)と技術トレーニング証明について直属上司のGeneral Managerにサインをもらわないと駄目なのだけれど、今日思い切って単刀直入に話をしたら難色を示しながらもサインしてくれることになった。当たり前 なことだけど技術永住ビザを申請する人は皆ここでかなり苦労するらしい。とりあえず最大の難関は越えられそう。