プールのメンテ(3)

Chlorine(塩素)のボトルが空になったので久しぶりにプールショップに。
(実は日曜日に行ってみたら休みだったというのは秘密)
例によって水質検査。Chrolineを毎日300mlづつ投入するレシピだったのを、そんなにいらんやろと思ったので勝手に2日に1度に減らしていたん だけど、丁度良かったみたい。ただ、Phがアルカリ側に寄っていたのでAcid(塩酸)500mlを投入とのご神託。Chlorineのみ購入で3.5ド ル也。

しかし、このところ全然雨が降らないのでプールの水がどんどん減っていきます。政府が水の使用量は一人一日あたり140リットルに抑えるようにと 言っているので水道メーターの読みを記録しています。我が家は大体一人一日100リットルくらいで済んでいるので時々プールに水を継ぎ足せそうです。

さらに、先週から洗濯機の排水(gray waterと言います)も溜めておいて芝生にやるようにしました。

プールのメンテ(2)

せっせとレシピどおりに塩酸とか次亜塩素酸ナトリウムとかを投入して1週間目。またプールの水をボトルに入れて検査してもらいにプール屋へ。塩素レ ベルが高くなったので先週は2日おきに1Lだったchlorine(次亜塩素酸ナトリウム)は毎日300mL程度の投入に減らす。まだphが高めなので今 週もacid(塩酸)を1/2L投入。さらにph bufferなるものを2kg投入。これはsodium bicarbonate(炭酸水素ナトリウム)で、何のことはないふくらし粉や磨き粉に使う例の粉の成分の重曹です。これはバケツにプールの水を汲んでそ れに溶かし込んで投入です。しかし、こうして自分で色々な薬品をプールに入れていきながら本当にここで泳ぐ事になるんだろうか、という心配をふとしてしま います。薬漬けやんか。

次回は10日後くらい。

pool2.jpg

プールのメンテ

今は真冬でプールでは泳がない。泳がないけどプールには水が入っていて、普段からメンテは欠かせない(と聞いた)。引っ越してきてから基本的に1日 に約8時間ポンプでフィルターに水を通して循環させているだけだが結構見た目はきれい。しかし、水質は見ただけでは分からないので重い腰を上げて近所の プール屋へ水をペットボトルに入れて持って行き水の無料検査をしてもらう。

結果は、今この瞬間は割といい状態。 4週ごととか6週ごとの出張メンテを薦められたがとりあえず自分でやれることはやってみたい性分なので必要な薬品を買って帰ることに。若干Phが高めなの と塩素の補給のためにacid(塩酸)とchlorine(次亜塩素酸ナトリウム溶液)を処方される。

ご存知塩酸は強酸性、次亜塩素酸ナトリウムの方は強アルカリ性ということで運ぶ時や保存するときは一緒にするなと注意された。当然、使うときは同時に使ってはいけない。大量の水(プール)に少しづつ入れることになる。
入れる量とタイミングに従いプールに投入。1週間後にまた水を持って行って再検査の段取り。

pool.jpg