TPG Plan変更


自宅のインターネット接続にTPGというプロバイダを使っています。
最初2年前に契約した時は「ADSL2+/18GB Medium」という$49.99/月で18GBまでダウンロードできるというものでした。そうです。こちらでは日本と違って使い放題ではないのです。流量制限を超えると切られはしませんが64kbpsに帯域制限されます。今年の3月にTPGのサイトでプランを見てみると同じく$49.99/月で「ADSL2+ Ultimate Medium」という50GBまでOKというのを見つけました。ただしピーク時間 (7am-1am) とオフピーク時間 (1am-7am)にそれぞれ25GBに分けられています。従来のプランをお徳にしたようなプランですが既存ユーザーに新プランのお知らせがある訳でもなく知らないと損をするという感じですね。それで3月にプラン変更をしたのですが、最近になってテレビでIP電話込みで$49.99/月 80GBとか宣伝していたのでまたTPGのサイトに行って確認してみました。
すると今のプランに相当するプランがまたお徳になっていました。
「Super Fast Standard /55GB」というので同じく$49.99/月でピーク時間30GBでオフピーク時間25GBです。これだけだと大して変わらないのですが注目すべきはピーク時間の定義が変わっていることです。オフピーク時間が夜中午前1時から前は朝の7時までだったのが午前9時まで延長されているのです。今までだとオフピークの流量を使おうと思ったら夜中の1時以降か朝早起きをして7時前までに使うしかなく、結構不便でしたがこれが9時まで延長されるとオフピーク分がかなり消費しやすくなります。
プラン変更はユーザーのアカウントページから申し込むだけでほぼ数時間で切り替えが完了します。料金も申し込んだ時点で日割り計算で前のプランの残高を清算してくれるので切り替えのタイミングで損得はありません。

8月22日追記:
今日確認してみたら同じ値段で「Super Fast Medium /75GB」というのに変わっていました。ピーク35GBでオフピーク40GBの内訳とオフピーク時間が2:30am-8amと微妙に変更されていてプロバイダも色々思惑があるようです。もちろんこちらのプランの方がお徳なんですがとりあえず流量が足りなくなってきたら考えることにします。

「TPG Plan変更」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です