WordPress 2.6 日本語版


先週の7月15日にWordPress 2.6がリリースされました。日本語版も7月16日にリリースされてました。今回は2.5.1の環境から上書きでアップグレードしました。もちろん現在のディレクトリを全部別の場所へコピーしておいてからですが。正しいアップグレードの方法はUpgrading WordPressに詳しく書いてあります。themeディレクトリとpluginsディレクトリだけ上書きされて困らないようにしておけば大丈夫そうです。上書きした後、管理画面にアクセスすると「アップグレードが必要です」という画面が出てくるのでそこのボタンを押すだけで完了。

あとは今までの wp-config.php を修正します。

Also take care to preserve the content of the wp-config.php file in the root directory. This file contains current settings for your existing installation, e.g. database sign-in information. Occasionally new versions of WordPress adds statements to this file. (E.g. in version 2.5 the SECRET_KEY variable was added, see Extended upgrade instructions). Compare your existing file with the new installation file which is named wp-config-sample.php. Either transfer your settings to the sample-file and rename it to wp-config.php or copy the new statemens from the sample file into yor current file.

以下はwp-config-sample.phpの抜粋です。


// それぞれの KEY を独自のフレーズに変更してください。あとで思い出す必要はないので長くて複雑なものにしてください。
// http://api.wordpress.org/secret-key/1.1/ を訪れればフレーズを生成してくれます。
// もしくは適当なフレーズをご自分でお作りください。
// それぞれの KEY は異なるフレーズにしてください。
define('AUTH_KEY', 'put your unique phrase here'); // 固有のフレーズに変更してください。
define('SECURE_AUTH_KEY', 'put your unique phrase here'); // 固有のフレーズに変更してください。
define('LOGGED_IN_KEY', 'put your unique phrase here'); // 固有のフレーズに変更してください。

私の場合は上記にある http://api.wordpress.org/secret-key/1.1/ で生成したフレーズを少し加工してそのままコピペして済ませました。

WordPress 2.5 日本語版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です