カテゴリー
FreeBSD Software

FreeBSD (imap-uw 2006j)

えらい目に遭いました。

pkg_versionがアップデートのお知らせを毎日送って来るようにしているのですが、以下のportsのアップデートをしてしまいました。

cclient-2004g_1,1 < needs updating (port has 2006j,1)
imap-uw-2004g_1,1 < needs updating (port has 2006j_2,1)

そうすると今まで使えていたimapもipop3dも機能しなくなっちゃいました。多分、認証関係の設定が変わったんだと思います。pop3は apopでcram-md5認証、imapもcram-md5認証なのですがそのままインストールしても駄目みたい。色々調べてみたのですがいまいち良く 分からんので、当座復活させるために本家ftpサイトから古いimap-uw 2004gを落としてきて手動でインストールし直しました。こちらのバージョンは、

# make bsf

でできたpop2d,pop3dとimapdを/usr/local/libexecにコピーして問題なく復活しました。

「FreeBSD (imap-uw 2006j)」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。