カテゴリー
FreeBSD Software

FreeBSD (makeworld/buildkernel)


リモートでFreeBSDのアップデートをする。

個人で立ててるサーバーなのでシングルユーザーモードに入ってとかは気にしないことにしてます。

# cd /usr/src
# make -j 4 buildworld
# make buildkernel KERNCONF=GENERIC
# make installkernel KERNCONF=GENERIC
# reboot
:
# cd /usr/src
# mergemaster -p
# make installworld
# mergemaster
# reboot

しかし、毎度のことながらリブートしてからsshでつながるまでの間の緊張感はたまりません。昔、某プロバイダのデータセンターにサーバーを置かせ てもらっていた時がありましたが、その時/etc/rc.confの編集をミスってリブートしてしまい再起動できなくなって現場まで出かけざるを得なく なってかなり焦った経験があります。今のサーバーもかなり距離が離れているので現場に行くのはかなり面倒です。ネットワーク的には同じプロバイダ内で閉じ ているので近いんですけどね。

20010212-164017.jpg

↑某データセンターに鎮座するサーバー(ノートPC) 2001年当時

「FreeBSD (makeworld/buildkernel)」への8件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です