カテゴリー
FreeBSD Software

FreeBSD (imap-uw)

/usr/ports/mail/imap-uw


# portinstall mail/imap-uw

で一発。imapとpop3を使いたいので、/etc/inetd.conf を


pop3 stream tcp nowait root /usr/local/libexec/ipop3d ipop3d
imap4 stream tcp nowait root /usr/local/libexec/imapd imapd

に変更。 kill HUP (inetd のpid) を忘れずに。

APOPでメールを取るので/etc/cram-md5.pwdを作成。こんな感じ。


username1    password1(平文)
username2    password2(平文)
username3    password3(平文)

パスワードを平文で入れなければいけないので当然 chmod 600 として他のユーザーから見えないようにしておく必要あり。 にしてもrootからは全部パスワードが見えるのであまりいい感じではない。自前サーバーならではということで目をつぶることにしている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。