カテゴリー
パスポート 四方山

新パスポートの秘密


今年の3月20日からパスポートがICチップ付きの新しいのに変わりました。私も今年期限切れになるので更新しました。以前に「隠された文字」で旧パスポートに隠された文字の事を書きましたが、新パスポートではどうなっているのか調べてみました。所持人欄の罫線の隠し文字は健在です。新たに写真ページの模様に見える線を文字で書いてあります。査証欄に罫線が増えてここにも文字が。それから写真ページにレーザーで焼いて開けたような穴が あります。裏表紙にも焦げ目が付いているのでレーザーなのは間違いないでしょう。穴のパターンにパスポートの個人情報を含んでいると嫌なので写真では一部 を隠しています。これと同じ仕組みで各ページに通しでパスポート番号が穴で開いています。最後のページの所持人欄には焦げ目程度にしか見えませんが光に透 かして見るとちゃんと穴が開いていました。しかし、ICチップの入ったページが硬くて分厚いので扱いには気を使うことになりそうです。ジーンズの尻ポケッ トに入れたら駄目かもしれません。

所持人記入欄の罫線 写真ページの折り目近辺

査証欄の罫線 写真欄の穴

「新パスポートの秘密」への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です