「bind」タグアーカイブ

DDNSサービスを作ってみる

先日のエントリーの続き。

DDNSサービス構築の下調べ

まずは題名の通りの下調べ。さすがに全部一から自分でDDNSサービスを作るのはさすがに面倒というか、この広い世の中にはきっと先人が情報を公開してくれていると信じてあれこれ探してみました。

DDNSでぐぐっただけだとプロバイダや何かの団体が提供している無料DDNSサービスは沢山見つかります。また、そのサービスを自宅サーバーなどで使うためのDDNSクライアントの設定記事も同様に沢山見つかります。でも、そのDDNSサービスそのものを構築する具体的な方法まで踏み込んで書いてある記事はなかなか見つからないのです。 続きを読む DDNSサービスを作ってみる

FreeBSD (bind9: creating IPv4 interface tun0 failed;)

Dec 27 14:25:51 ns named[499]: listening on IPv4 interface tun0, ほげほげ自IPアドレス #53
Dec 27 14:25:51 ns named[499]: could not listen on UDP socket: permission denied
Dec 27 14:25:51 ns named[499]: creating IPv4 interface tun0 failed; interface ignored

というようなログが1時間毎に残ります。どういうことかとぐぐってみたらこの情報を発見。optionsセクションにinterface-interval 0;を追記することでデフォルトの60分を無限(無効)にするということらしい。

でもここの情報によると、

listen-on       { ほげほげ自IPアドレス; 127.0.0.1; };

で解決しそうな気がする。ちょっと試してみたらOKそう。エラーが出なくなりました。