「竹島」タグアーカイブ

竹島の日 Takeshima Day 다케시마의 날

竹島は、歴史的事実に照らしても、かつ国際法上も明らかに日本国固有の領土です。

In the light of historical facts and based upon international law, it is apparent that Takeshima is an inherent part of the territory of Japan

다케시마는 역사적 사실에 입각해 봐도, 국제법상으로도 명백한 일본국 고유의 영토입니다.

竹島の日

今日は「竹島の日」ということで日本の主張を掲げておきましょう。日韓双方の主張をあちこちで読んでみたところ私が日本人であることを割り引いて考えてみても私は日本の主張の方が正しいと思います。最終的には国際司法裁判所による判断で決まればいいことなんですけどね。

以下は島根県の公式ページ。

Takeshima is Japanese Territory (English)

竹島は日本の領土です (Japanese)

다케시마는 일본의 영토입니다  (Korean)

こちらは日本国外務省の公式ページ。

竹島問題

The Issue of Takeshima

다케시마 (竹島) 문제

あとは竹島に関する動画など

Wondrous Japan Forever: WJFプロジェクト

 

今日は竹島の日

2月22日は島根県が平成17年(2005年)に定めた竹島の日です。先月日本から戻った時に持ち帰った本の中に「誰も国境を知らない」があります。この本は竹島を含む日本の国境の状況について実際にその場に出来る限り足を運んで特定の政治思想に偏ることなくある意味淡々とレポートしています。日本は島国なので陸地に国境線は無くいづれの国境に近い島も対馬以外は色々な意味で一般人が訪ねることもままならない所ばかりです。しかしこれらの国境の島々に対する国の対応は傍から見ていると生温いという気がします。最近、北方領土問題について動きがでてきたようなので興味を持って見ていますがマスコミの報道もどことなく生温いのはどうにかならないんでしょうかねぇ。

誰も国境を知らない―揺れ動いた「日本のかたち」をたどる旅 - 西牟田 靖

誰も国境を知らない 揺れ動いた「日本のかたち」をたどる旅

西牟田 靖

発売日:2008/09/26 | 定価:¥1,785 | amazonで購入する