車のRegistration labelが不要になる


日本の車検シールに相当するのがRegistration label。こっちでは車検制度が無いので実際には毎年の登録料の支払い証明書みたいなものに過ぎないラベルなんですが、先日登録更新の支払いをして昨日新しいラベルが郵送されてきました。それに同封されていたのがこの紙切れ。

reglabels

これによると、今年の10月から車にラベルを貼らなくてもよくなるそうです。今回送られてきたラベルは3ヶ月で用済みですね。実際のところ、簡単に調べる方法があるならこのラベルは無くても困らないですしね。困ることがあるとしたら車の売買するときにその場で現物確認できないことくらいかな。レジ切れの車だったということにあとで書類を見てから気が付くとか、路上で警察に検挙されてやっと気づくとかの事例が頻発しそうですけど。。。
まあでも、こういう地道な経費削減は良いことだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です